お知らせ

得度式の記事が産経新聞の京都地域ニュース面に掲載されました!

 令和2年10月6日の産経新聞20面に、浄土真宗本山東本願寺の得度式が京都本山本堂で行われた記事が掲載されました。当学院宗学堂京都学院、東京学院、福岡学院の初等科専修課程を合格修了した中から発心した20人(男15人、女5人)が10月4日、

詳細を見る

京都、東京、福岡学院の20人が晴れて僧侶に 令和2年度 本山得度式執行

 20人の僧侶が晴れやかに誕生。緊張と決意の初勤行-。宗学堂の京都、東京、福岡3学院の初等科専修課程を合格修了した中から発心した20人(男15人、女5人)が、涼やかな秋を感じさせる10月4日(日)、京都本山本堂での得度式に臨み、浄

詳細を見る

京都・東京・福岡3学院の法輪サポーター17人が
令和2年度本山秋季彼岸会で竹柵づくりなどに活躍

 法輪サポーターたちのさわやかな掛け声が古都・京都六條山にある散策路にこだました-。京都学院、東京学院、福岡学院で学ぶ初等科、中等科の法輪サポーター17人が、本山で勤まる年中行事の一つの秋季彼岸会(9月19日~25日)で、本山敷地内の散策

詳細を見る

京都・東京・福岡の3学院で学ぶ16人が 本山盂蘭盆会で法輪サポーター活動

 京都学院、東京学院、福岡学院で学ぶ初等科、中等科の法輪サポーター16人が、本山で勤まる年中行事の一つの盂蘭盆会(8月13日~16日)の法要に参詣するとともに、猛暑の中、各本堂の清掃など感恩の汗を流す報謝活動に取り組んだ。  平成30年度

詳細を見る

法輪サポーターの木佐貫さん(京都学院)、本山で定例報謝活動

   法輪サポーターが本山において定例で行っている報謝活動に、京都学院の中等科前期で学ぶ宇治市の会社員、木佐貫秀一さん(51)ら2名が8月2日(日)に参加し、み仏への報謝活動に汗を流した。今回は、盂蘭盆会に向けて参詣者

詳細を見る

令和2年度の講義、前半を終了 9月5日(土)から再開

 新型コロナウイルスの影響により2ヵ月遅れで開講した仏教学院宗学堂。7月26日(日)、京都学院で中等科前期の「仏教学Ⅰ」の講義が開かれ、東京学院、福岡学院を含め、これで令和2年度前半の講義日程を終了しました。8月は休講し、9月5日(土)か

詳細を見る

コロナの影響に伴う個別声明指導に受講者感激

 宗学堂東京学院の中等科で学ぶ宮城県仙台市在住の阿部惠理子さんが24日(水)、本山御堂(京都市山科区)を訪問されました。10月の得度式へ向け、病魔を乗り越えて専門課程の習得に励む阿部さんは、コロナの影響で宗学堂授業が中断し、やむなく一人自

詳細を見る

宗学堂ホームページの『お知らせ』内容が、本日よりFacebookと連動します!

いつも宗学堂ホームページでご覧いただいておる『お知らせ』内容が、本日より宗学堂Facebookと連動することになりました!今後は、宗学堂Facebookからもご覧いただくことも可能です。 宗学堂Facebookは、以下の【Fマーク】

詳細を見る

産経新聞の京都地域ニュース面に宗学堂の記事が掲載されました!

 令和2年6月9日の産経新聞18面、宗学堂の講義がスタートした記事が紹介されました。京都学院と福岡学院の令和2年度講義が始まったーとの内容です。新型コロナウイルスの影響で2ヵ月遅れでの開講についても触れられ、熱心な受講生たちの姿が講義風景

詳細を見る

静岡県発行グランシップマガジンvol.21と合わせて、宗学堂卒僧侶の記事が配布されました! 

本年、ライフプラン情報誌【ALPS】1月号に掲載されました記事が、静岡県の要請を受け、静岡県のライフプラン支援の一環として、静岡県職員退職者約870人に配布されました。 この同封された記事は、仏教学院宗学堂東京学院第1期生の小平鉄雄

詳細を見る

2020年4月~ 無料体験講座を実施します!

今まで行っていた【無料見学】(既存の授業見学)に加え、もっと授業感を体感していただくために、毎月1回定期的に【無料体験講座】を京都学院にて実施することになりました。(3・8・9・10月は除く) この無料体験講座では、初等科で教学科目

詳細を見る

【東京学院】修了試験(声明&面接)の様子

東京学院では、今週も先週に引き続き、専修課程の修了試験が行われました。今回の試験内容は、声明(お経の実技)と面接でした。試験では、緊張で声が上ずる人、稽古の成果が表れた人と様々でしたが、筆記試験同様、終了後には、ホッと安堵の顔が。

詳細を見る

【東京学院】修了試験(筆記)の様子

2月23日(日)に、東京学院では、初等科・中等科の修了試験が行われました。何十年ぶりの方もおられる中での試験は、緊張感の中で開始し、充実感の中で終了しました。試験終了後、皆さんの顔には笑顔が戻り、中にはノスタルジックな感覚に浸った方もおら

詳細を見る

宗学堂卒の僧侶、小平鉄雄さんが情報誌【ALPS】1月号に掲載されました!

定年退職後、宗学堂で学び、僧侶として第2の人生を送られている、東京学院 第1期生の小平鉄雄さんが掲載されました。 小平さんの記事(ライフプラン情報誌【ALPS】より)http://www.lifeplan.or.jp/alps/al

詳細を見る

日本経済新聞夕刊に宗学堂についての記事が掲載されました!

 2019年5月30日の日本経済新聞第5面、人生のセカンドステージについての記事で宗学堂での学びの様子や得度する方のインタビューが報じられました。  記事は、定年後、第二の人生を僧侶として歩もうとするシニアについて報じるもので、全国

詳細を見る

平成30年度 本山秋季彼岸会法輪サポーター活動!

季彼岸会の中日である9月23日、翌24日の2日間に渡り、全国にいる法輪サポーターたちは、御仏の御恩に感謝する報謝行に勤しもうと本山に上山しました。今回企画し実施した活動は、今月の4日に日本に上陸し、全国各地に甚大な被害をもたらした台風21

詳細を見る

平成30年度 本山盂蘭盆会法輪サポーター活動!

本山で勤まる盂蘭盆会法要期間中、本年は8月13日・15日の2日間、本山境内中庭にて法輪サポーター活動を行いました。今回行った活動は「奉納流しそうめん」!これは、本山に参詣に訪れる家族が本堂や墓前にそうめんを奉納し、お参り後、そのそうめんを

詳細を見る

平成30年度宗学堂(京都・東京・福岡学院)合同入堂・進級式が執り行われました。

明日ありと 思う心の仇桜 夜半に嵐の 吹かぬものかは 宗祖親鸞聖人は9歳にて御得度なされる際、青蓮院の慈鎮和尚のもとを尋ねられたのは夜のことだったと伝わっております。慈鎮和尚はもう夜も遅いから明日にしようと勧められた折、親鸞聖人はさ

詳細を見る

平成29年度宗学堂(京都・東京・福岡学院)合同修了式が執り行われました。

御住職よりの労いのお言葉を賜う 平成30年4月1日(日)、躑躅と桜と山吹が今を盛りにと咲き誇る東山の峰々。この地に聳える京都の本山御堂において、京都学院初等科(第10期生)・中等科(第8期生)、東京学院初等科(第5期生)ならびに

詳細を見る

平成29年度 本山報恩講・鐘楼堂落成慶讃法要に出仕・参詣

平成29年11月27・28日。本山にて御正忌報恩講が一昼夜に亘り厳修されました。  報恩講は浄土真宗御開山親鸞聖人の御祥月命日の前後に、聖人への報恩謝徳のために営まれる法要のことで、浄土真宗のみ教えを拠り所とする僧侶・門徒にとって最

詳細を見る